OUR BRANDS

作家まちだ美穂によるハンカチブランド。
描くことをベースにしながら、誰かへ届けるための何かをやっていきたいという思いで
2019年にこのブランドをスタート。
ブランド名は、活動の出発点となったファーストZINEのタイトル『お花リボン』から。
初心を忘れず、これからの物づくりや活動もリボンの様に色々な人や場所へ繋がっていきますようにという想いを込めている。

 

まちだ美穂
日常で感じた心が踊る瞬間を、お花のパターンを通して表現している。
描くことをベースにしながらドローイングZINEや動画作成、またFLOWER RIBBON SHOPという名でオリジナルのハンカチも販売中。
ワクワクするコミュニケーションが生まれるようなものづくりを目指している。
2008年 東京造形大学テキスタイルデザイン専攻卒。
2018年4月個展『お花リボン』をMOUNT TOKYOにて開催。
2019年6月FLOWER RIBBON SHOPをスタート。
2020年3月東急百貨店東横店最後のクロージングプロジェクト『#東横デパート壁ドーン』にて壁画制作。

私にとって描くことは無くてはならないコミュニケーションツールです。
日常生活で心がキュンとした瞬間を誰かと共有したい、そんな気持ちで描いています。

 

制作スタイルについて
まずは日々お絵かきアプリでドローイングをしています。
気軽に何枚も描くことで新鮮な表現が生まれ、それを本来の狙いと合わせることで、心がキュンとした感覚に近づけていきます。
次にここで生まれたドローイングをイラストレーターやフォトショップで組み合わせたり分解したりしていきながら完成させます。
描くというより面白いパーツを作って構成していくコラージュのような作り方です。

HANDKERCHIEF

お花がワルツを踊っているようなイメージの柄です。シルクスクリーンの重版のような色の重なりを大事にしながらデザインしています。ハンカチは持ち運ぶアートです。大人の方でも遊びを取り入れやすいファッションアイテムです。またコロナ禍で手を洗う機会も増え、ハンドドライヤーも使えない今日、日常生活で欠かせないアイテムとなりました。生活の中で心が踊るような「広げて楽しい、折りたたんでも楽しい」ハンカチをぜひ。

TILE_blue

 

タイルからイメージしたデザイン。インクジェットプリント。

TILE_pink

 

タイルからイメージしたデザイン。インクジェットプリント。

POTTED FLOWER_orange

鉢植えのデザイン。インクジェットプリント。

WALTZ_purple

お花がワルツを踊っているようなイメージ。インクジェットプリント。

WALTZ_red

お花がワルツを踊っているようなイメージ。インクジェットプリント。

POST CARD

日々のドローイングをポストカードにしました。
全5種類。官製はがきサイズ。

CARD_1

 

オンデマンド印刷。

 

 

 

 

 

CARD_2

 

オンデマンド印刷。

 

 

 

 

 

CARD_3

 

オンデマンド印刷。

 

 

 

 

 

CARD line_a

 

オンデマンド印刷。「CARD line_a」と「CARD line_b」は横に並べるとお花の茎のラインが繋がるようになっています。

CARD line_b

 

オンデマンド印刷。「CARD line_a」と「CARD line_b」は横に並べるとお花の茎のラインが繋がるようになっています。

同じカテゴリーのブランド

PREVIOUS BRAND
Kie Pinoko
NEXT BRAND
SOU BIJOUX