OUR BRANDS

日常で使える伝統工芸品

ABOUT

会津木綿は400年の歴史を誇り、会津若松という厳しい盆地気候のなかで改良され、夏涼しく冬暖かい綿生地として地元の人々に愛されて
きました。
その用途は、主に野良着。今で言う、仕事着、日常着です。派手さは皆無、丈夫で堅牢、それが会津木綿の特徴です。
株式会社はらっぱは、明治32年創業「原山織物工場」を、平成27年に引き継ぐ形でスタートしました。「原山織物工場」が守って来た
ポリシーをしっかりと受け継ぎ、また次世代への橋渡しとなるような事業展開を心がけ、過去400年続いて来た伝統を500、600年と
受け継がれるよう、新しい試みにも取り組んで行きたいと考えています。
また、はらっぱのグループ会社である38worksでも時代に合わせたモノづくりに取り組んでいます。

PICK UP ITEMS

山ポーチ

チャックを開けた時に全体がとても見やすいので、細々としたものもすぐに見つけることができます。化粧品ポーチにもぴったりなサイズ。裏地にも会津木綿を使っているので、汚れたときは丸洗いしても大丈夫です。

ストール

小ぶりなシルエットのストールは男性にもお勧めで、二枚一緒に巻いたりしてアレンジもしやすいサイズです。使い込むうちにだんだんと柔らかな綿らしい肌触りに変化します。

エプロンドレス

エプロンとしてもワンピースとしても着用できる万能なエプロンドレスです。
使い込むうちにだんだんと柔らかな綿らしい肌触りに変化します。

がま口

会津木綿のシンプルながま口です。
カード、小銭、四つ折りにしたお札などを入れてお財布がわりにもなります。

クッションカバー

縞柄がかわいい会津木綿のクッションカバーです。
使い込むうちにだんだんと柔らかな綿らしい肌触りに変化します。

シャツ

丈夫な生地で長くお使い頂ける会津木綿のシンプルな長袖シャツです。
使い込むうちにだんだんと柔らかな綿らしい肌触りに変化します。

同じカテゴリーのブランド